<博多弁バージョン期間限定公開!>デサピア試験結果

こちらではデサピア(置くタイプ・不織布シート)の試験結果をご覧頂けます。
また、博多弁バージョンとなっており期間限定公開です!是非ご覧下さい!

<忌避試験> デサピア置くタイプ(チャバネゴキブリ)

)


<検体名>
置き型1

デサピア置き型

 

 

<供試虫>

チャバネゴキブリ(25匹)

 

 

<試験方法>

50×42cm、深さ21cmの発泡スチロール製容器を容器として使用。

デサピア置くタイプを図の()エリアの中心に置き、
()()エリア両方
に水を含ませた飼料を置いた。
また()の点を放虫箇所とした。

試験は放虫箇所にチャバネゴキブリを25匹放ち、30分後に供試虫の位置と生死を観察した。

 

 

<忌避試験> デサピア不織布シート(キンバエ)

)

<検体名>

不織布2

デサピア不織布シート

 

 

<供試虫>

キンバエ(51頭)

 

 

<試験方法>

60×92cm、深さ20cmの発泡スチロール製容器を
容器として使用。
中間にT字の仕切りをして、検体を()エリアに置き、
()()エリア両方に飼料に水を含ませた物を置き、
()の容器中央地点を放虫箇所とした。
試験は放虫箇所にキンバエを51頭放ち、60分間供試虫の位置と生死をそれぞれ観察した。