カラシード分包シリーズ

製品コンセプト

ワサビやカラシに含まれる抗菌成分(AIT)を食品添加物の素材に包接させ、透過性を考慮したフィルム内に封入する二段階のコントロールで、元々はあっという間に飛散してしまうこの成分の徐放を実現しました。
食品、非食品の抗菌、防カビ、保鮮など、目的と用途に応じた製品設計をし、幅広い分野でご活用頂けることを目標にしています。

シリーズの特長

この製品の大きな特長は3点です。

  • 5cm程の小さな袋状をしているので、取り扱いや輸送時に簡単に使用できます。
  • 揮発する抗菌成分は徐放するため、バリア性を持たない様々な包装形態にも
    ご使用頂けます。
  • フィルムとAIT濃度は目的と用途に応じて変化させられます。
    今までに事例がない場合は試験品を設計いたしますので、事前にお試し頂き効果の確認を行うことができます。

問題解決

国内の流通はトラック便や交通網の発達により、生産地から離れた場所への送りが増えましたが、できるだけ新鮮な状態で運ぶかについての策は多くありません。
また、昨今の平均気温の上昇や、高湿度の環境から食品の「カビ」の問題は年々大きくなっております。
植物の力を活用した安全性の高い「カラシード」は食品の保鮮、抗菌、防カビなどの効果を発揮し、皆様がお困りの解決の一翼を担える製品と考えております。

製品の紹介