未読日記 22日目 「若草物語」

8月11日

「若草物語」  オルコット

昨日に続く2日目は、子供の頃に何度となく読んだ「若草物語」にいたしました。

子供らしくトムソーやの冒険やシャーロックホームズにワクワクするときもあれば、この若草物語では4人の姉妹のひとりひとりに自分をあてはめながら、少し背伸びして大人のレディになる日もありました。

特にジョーが大好きで、美しい髪を切ったときは共に切なく、書いた小説が新聞に載った時は共に喜びました。

数十年経った今でも、思い出は鮮やかで、いつでも本の中の友人を訪ねることもできます。
彼女にもそういう本が1冊でも多くあればと願うばかりです。

それでは明日は、時計を戻して“今”からお届けいたします!