未読日記 34日目 「道は開ける」 「人を動かす」

8月23日

今日は自己啓発書の中でも、古典の中の古典であるこの本にいたしました。

「道は開ける」 「人を動かす」  D・カーネギー

 

最初にこの本を読んだのはどのくらい前でしょうか
若さゆえ無用な悩みの多かった時、まだこのような本をほとんど読んだ事もなく、早く立派な大人にならなくてはと肩に力を入れ過ぎていた頃、眉間にシワを寄せて、しかめっ面で読んだ記憶があります。

その時にどこまで理解できたかわかりませんが、とにかく身が引き締まりました。

盲目的に読むのか、本質や原則たるものはこういうものなのだと改めて思い返したくて読むのか、気持ちを鼓舞したく読むのか、それは意志だけではなく、自然発生的なタイミングにもよるような気がします。

やはり長く読み続けられている本にはそれに足る真実があり、度々 開きたくなるのだと思うのです。