お弁当用抗菌シート

毎日のお弁当に1枚。愛情と一緒に入れてください。
菌を抑えて大切なお弁当を守ります。

うさぎ柄 さくらんぼ柄

お弁当用抗菌シートの特長

  • お弁当箱に入れると水分と反応して抗菌成分が揮発を始めます。
  • 食品に味やニオイはうつりません。
  • 袋から取り出しても水分がないと揮発しないので、取り扱いが簡単です。

 

 

お弁当用抗菌シートの効果

大腸菌・黄色ブドウ球菌
35℃ 24時間後の菌数を測定
大腸菌 黄色ブドウ球菌

試験機関 財団法人 日本食品分析センター

O-157
30℃ 24時間後の菌数を測定

試験品 検査結果(CFU/0.1ミリリットル)
無加工紙  290
ワサガード抗菌シート雲竜タイプ  89
他社品  280

 

試験機関 東洋環境分析センター

お弁当での抗菌試験(PDF)

使用方法

  • 印刷面を上にして盛りつけ済みの食品の上に置き、速やかにフタをして下さい。

お弁当用抗菌シート使い方

  • 初期の状態で汚染された食品には効果はありません。
    安全のため決められた保存基準(温度や賞味期限)を守ってご使用下さい。
  • 一度ご使用になったものは再利用できません。
  • オーブンレンジには使用できません。

お弁当用抗菌シート星柄

お弁当用抗菌シート星柄